宴会場って久しく利用してないですよね!?

宴会場が遠のいたわけ

不景気と言われて久しくなった昨今、会社でのパーティーや結婚披露パーティーなどが自粛ムードでなかなか「宴会場」なるものに足を運ぶ機会が減りました。年齢的に結婚式が減ったと言うのも理由にありますが。以前の結婚披露宴はホテルの宴会場が主流でしたが、現在はレストランなどに以降しています。少々昔のホテルの宴会場での結婚披露宴を思い出してみました。

ホテル側の華麗なる演出

ホテルの宴会場での結婚披露宴、会場がホテルということもあり遠方の親戚をお招きする際底のホテルに宿泊できると言うメリットがありました。
また何百万円も費やし、たった2時間の披露宴を行うのですから、ホテル側の演出も華麗で、一時期はドライアイスで演出したり、ゴンドラに乗って新郎進歩が登場すると言う演出もありました。ウェディングケーキも、カットする部分だけが本物の、背の高いウェディングケーキに、フルコースのお料理、そして持って帰るのをためらうほどの引き出物。今となっては昔の光景です。
ある千葉県のホテルの結婚式にはミッキーマウスやその他の仲間が登場したこともありました。聞くと1体の出演料が万円単位で発生するのだそうです。しかしながら、出席者は大喜びで、二人の門出を祝うためにわざわざ出席してくれた方々に喜んでもらえるのは新郎新婦も満足なのではないかと思いました。差別がしづらい披露宴なので、上記のような変り種は印象に残ってよいのではないでしょうか?料金は高いと思いますが。

福岡の宴会場とは福岡県にある飲食を一緒に行うことを通じてコミュニケーションを深めることができる場のことを言います。